未来を繋ぐソフトウェアを提供します。エフ・シー・シー株式会社

ソフトウェア開発

ソフトウェア開発

業務内容に合わせたソフトウェアをお探しになっていても、パッケージでは不十分な場合があります。オリジナルソフトウェアから、独自のカスタマイズまで対応できるよう、ソフトウェア開発を承っております。

開発要員派遣

開発要員派遣

高い基準の技術を持つ開発要員をご紹介できます。豊富に開発経験を持つ技術者、コミュニケーション能力に長けているPM。開発現場での要員不足のご相談、プロジェクトを円滑に進めるマネージャー的要員のご相談など、お気軽にご相談ください。

ソフトウェア販売

ソフトウェア販売

時代のニーズ、シーズに応えて生み出されたソフトウェア。お客さまのビジネスシーンに合わせ、ご提供することができます。

取扱いソフトウェアのご案内 ⇒コチラ

是非この機会にお問い合せください。


【個人情報の取扱いについて】

事業者の名称  エフ・シー・シー株式会社

個人情報保護管理責任者  代表取締役 村上教子

個人情報の利用目的
  • 1.社員の個人情報      (社員管理のために利用)
  • 2.協力会社技術者の個人情報 (業務管理のために利用)
  • 3.受託業務に関する個人情報 (受託業務の管理に利用)
  • 4.取引先に関する個人情報  (営業活動に利用)
  • 5.お問い合せの個人情報   (お問い合せの回答に利用)
苦情の申し出先

個人情報保護 苦情・相談窓口

Tel 03-3662-0941

当社の個人情報に関する開示等の手続き

当社への開示等の手続きは以下の通り。

1. 問い合わせ先
開示等の求めについては、当社指定の様式「個人情報開示等請求書」をご請求頂き必要事項を記入し、郵送にてご送付下さい。
直接ご来社頂いてのご請求はお受けできませんのでご了承下さい。
【個人情報保護 苦情・相談窓口】
Tel 03-3662-0941
住所  :〒103-0014 東京都中央区蛎殻町1-32-6イハラビル3階
【個人情報保護管理責任者】
代表取締役 村上教子
2. 開示等の対象範囲
当社が取得し、現に保有している開示対象個人情報とします。
3. 提出書類
手続き時にご提出頂く書類は以下の通りです。
なお、ご提出いただきました書類は返却致しませんのでご了承下さい。
【ご本人が開示等の請求を行う場合】
当社指定の様式「個人情報開示等請求書」をご請求頂き、ご本人の署名、押印、住所の記載、その他必要事項をご記入のうえ、本人確認のための書類(4.項を参照)を同封し、当社「苦情・相談窓口」宛にご郵送下さい。
【代理人による開示等の請求を行う場合】
当社指定の様式「個人情報開示等請求書」をご請求頂き、代理人の署名、押印、住所および本人の氏名、その他必要事項をご記入のうえ、本人確認のための書類(4.項を参照)と代理人であることを証明する書類(下記参照)を同封し、当社「苦情・相談窓口」宛にご郵送下さい。
代理人であることを証明する書類
(法定代理人の場合)
法定代理権があることを証明できる書類  1通
(委任による代理人の場合)
本人の実印を押印して作成された委任状  1通
本人の印鑑証明書(取得後3ヶ月以内)  1通
4. 本人確認事項
本人確認書類として以下うちの1点をコピーし、同封して下さい。
いずれもご本人の氏名、住所の記載がある部分をコピーし、その他の記載は判読不能として下さい。
a.運転免許証  b.パスポート  c.住民票の写し
5. 手数料
開示等の手続きにおける当社への手数料はありません。
但し、当社指定様式の印刷費、本人確認書類の取得費、代理人書類の取得費および申請書の送料はご本人負担となります。
6. 開示等のご請求にて取得した個人情報の利用について
開示等のご請求に伴い、ご提出いただいた「個人情報開示等請求書」、本人確認書類、代理人確認書類等の個人情報は、開示等のご請求に関するご本人とのご連絡、またはご本人との間で疑義が生じた場合の確認等、開示等のご請求への対応に必要な範囲内でのみ取り扱います。
ご提出いただいた書類は、開示等のご請求に対する回答が終了後、遅滞なく適切な方法で破棄させていただきます。

【個人情報保護方針】

エフ・シー・シー株式会社は、当社の業務である様々なシステムソリューションの提供において取り扱う個人情報を、適切に保護することの社会的使命を十分に認識した上で、社会的要請の変化、経営環境の変動等について個人情報保護の仕組みを継続的に改善し、個人情報の保護に全社を挙げて取り組むことを宣言致します。

個人情報の適用範囲

個人情報は当社の行う以下の情報サービス関連業務

  • 1.コンピュータシステムの調査・企画・提案・設計・開発・運用
  • 2.コンピュータ関連技術サポート

を正当に遂行する上で必要な範囲に限定して、取得・利用・提供します。

なお、これには業務上における受託個人情報も含みます。

目的外の利用は行いません。

目的外の利用を行わないための措置を講じます。

個人情報セキュリティ体制の向上

個人情報への不正アクセスまたはその滅失・き損及び漏洩等のリスクに対しては、合理的な安全対策及び予防・是正処置を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し個人情報セキュリティ体制を継続的に向上させます。

法令・規範の遵守

個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

苦情・相談の対応

当社の個人情報取扱いに関する苦情・相談・問合せについては苦情相談窓口を常設し、適切かつ迅速に対応します。

個人情報保護マネジメントシステムの改善

社内の日常的な点検や、当社を取り巻く環境の変化、社会的な要求などを踏まえ、適時・適切にマネジメントシステムを見直しその改善を継続的に推進します。


制定日:2015年11月1日

最終改定日:2015年12月21日

エフ・シー・シー株式会社

代表取締役 村上 教子

エフ・シー・シー株式会社

エフ・シー・シー株式会社

03-3662-0941

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-32-6 イハラビル3F

Go for Next